『秒間電話PRO』ソフトフォンの設定

秒間電話PRO』をお使いいただくにはIP電話対応のソフトフォン(ソフトウェア)もしくはSIP対応のIP電話機が必要です。まずは手軽に導入できるソフトフォンで設定してみましょう。Zoiperは、直感的な操作性で先進のインターネットコミュニケーションを可能にするソフトフォンです。ここでは無償版の『Zoiper Classic』のFree版を使用することにします。下記リンクからお使いのOSに合わせたZoiperインストーラーをダウンロードしてください。

Zoiper Classic
http://www.zoiper.com/en/voip-softphone/download/zoiper-classic

zoiperweb

※Choose your versionでは「Free」を選択してください。

ダウンロードしたインストーラーを起動します。初期設定のままどんどん進んでインストールを完了させてください。デスクトップに作られたアイコンをクリックしてZoiperを起動したら、右にあるスパナアイコンを押して設定画面を開きます。

「Add new SIP account」で『秒間電話PRO』のサーバー情報を登録します。この例ではで「Sec Phone」という名前ですが、なんでもかまいません。「開通のお知らせ」に記載されているアカウント情報を入力し、「OK」で設定を完了させます。

Domain : PBXサーバー名
Username : PBXユーザーID
Password : PBXパスワード
Caller ID Name : 内線番号(席番号)

※Caller ID Nameは空欄でかまいませんが、『秒間電話PRO』の電話番号やオペレーターの席番号など、わかりやすい名前を入力しておくのをおすすめします。

パソコンのテンキーで電話番号を打ち、「Enter」キーで電話がかかれば設定は成功です。


『秒間電話PRO』推奨ソフトフォン



Zoiper Classic(無料)
オフィスやコールセンターなどで多くの利用実績のあるソフトフォンの無償版です。Windows版のほかLinux版やMac OS版が用意されています。会議通話、保留転送といった機能はありませんが、単純な電話の送受信だけをするには無償ですので気軽にご利用いただけます。

RecTEL(有料)
Zoiperをベースにビジネス用に改良したソフトフォンです。社内サーバーに通話録音を保存したりCRMポップアップの機能がついており、本格的なコールセンターにも対応します。録音ファイルにつけるファイル名には、後々探しやすいようにファイル名のカスタマイズができるようになっています。


Acrobits Softphone
iPhone/iPad/Android用のソフトフォンアプリです。アプリ自体に通話録音や通話履歴の機能をもっています。有料アプリになりますが、当社で動作確認した結果、音質・機能ともに優秀でしたので、推奨アプリとして紹介させていただきます。



CONTENTS

15日間 お試しキャンペーン実施中

秒間電話PRO』のフル機能を15日間「無料」でお試しいただけます。デモアカウントは数量限定です。前の方の試用期間終了後のお渡しになりますのでご了承ください。

お申込みはこちら